キャンピングカーのP

クレソンジャーニーで旅するブログ

ミニキャブトラックの車検の間に美味しい蕎麦屋に行ってきたよ

新車購入してから2年、ミニキャブトラックを車検に出しました。
そういえば軽貨物扱いの軽トラは車検が新車でも3年じゃなくて2年なんですよね。
キャンピングカーも初回から2年なので、これから毎回2台同時です。

f:id:i_like_mcc:20210213135445j:plain

【荷物の乗せやすさで右に出るものはいない】

ミニキャブトラックの荷台に自転車乗せて三菱のディーラーへ向かいます。
2年間の走行距離は9,160km、私にとってこれほど乗らなかったクルマはありません。
まあデリカがメインだったので仕方ないですね、これからは増えるかな〜?

f:id:i_like_mcc:20210213135710j:plain
f:id:i_like_mcc:20210213135722j:plain
【OILの表示は1ヶ月出っ放し、でも気にしない】


朝イチで持っていき、あとはよろしく!
自転車に乗って家に戻ります。

とその前に。

クレソンジャーニーのベース車両はトヨタのカムロード、小型トラックのダイナをキャンピングカー用にカスタムされた車両です。
オイル交換の度にナッツRV愛知店まで行くのは大変です。
かといってオートバックスのようなカー用品店じゃ整備できない可能性が高いです。
なので近くのトヨタのお店で頼めないか確認にまわりました。

まずカローラ店

f:id:i_like_mcc:20210213140414j:plain

【明るい感じが入店の敷居を下げてくれる】

自転車で来るお客は珍しいでしょうが、可愛い店員さんがマスク越しにも笑顔(きっと)で対応してくれました。
事情を話すと少々お待ちください、と言ってメカニックの方に相談。
そのメカニックの方が私の元へ来てくださり、キャンピングカーを取り扱った経験がないこと、3tを越す車両は上げられないこと、3mを越す車高ではガレージに入れられないかも、と対応は実際のクルマを見てみないと何とも言えない、と正直に話されました。

そしてトヨタ店トヨペット店であればダイナやトヨエースを扱っているので可能だと思う、と教えてくださいました。
こちらのお店とは縁がなかった訳ですが、とても丁寧に対応してくださったスタッフの方には感謝です。

ふと展示車両に目をやるとクラシックなクルマが置かれていました。

f:id:i_like_mcc:20210213141306j:plain
f:id:i_like_mcc:20210213141315j:plain
【今の技術を積んで復刻ver.出したらバカ売れしそう】

初代カローラでした。
幼少時は箱型から流線型への移行期だったので、このデザインのクルマを見た時は「カッコ悪い」と思っていました。
その流線型デザインは一般化し、今では低燃費や安全性が優先され出っ張りは極限まで減らされています。
時代の流れで仕方がないのですがどれも同じに見えて魅力がありません。
そんな令和の時代において改めてこのクルマを見ると、むちゃくちゃカッコいいと思えます。

 

教えてもらったトヨタ店はすぐ近くにあったのでそちらにお邪魔しました。

f:id:i_like_mcc:20210213142417j:plain

【高級感漂い、足を踏み入れるには勇気がいる】

こちらでは若い男性スタッフが対応してくれました。
もしかしたら「できない」と言われるかもしれない、恐る恐る聞いてみると、

「もちろん、大丈夫です。」

と自信満々にOKされました。
さすがトヨタ店、トラックを取り扱っているだけあって設備も整っているようです。
クラウンが販売されているディーラーにキャンピングカーで乗り入れるのはちょっと勇気が入りますが、ともかく整備してくれることが分かり一安心。
では家に戻りましょう。

自転車に乗って思うことは、未だに日本は「おクルマ様」優先社会であることですね。
自転車は車道を走らず歩道を走れと堂々と言う人もいますが、基本的に自転車は軽車両なので車道を走らなければいけません。
最近ニュースで流れる自転車デリバリーの危険運転は問題外ですけど。
早く日本も自転車先進国のように自転車専用レーンの整備、そして社会全体のマナー向上に期待したいです。

f:id:i_like_mcc:20210213142906j:plain
f:id:i_like_mcc:20210213142915j:plain
【自転車専用レーンがあると安心して走行できる】

 

家に着いたらお腹が空きました。
昨日カミさんの愛情たっぷり?ケーキをいただいたので、今日はちょっと控えめにいきましょう。
ということで家の近くにある評判の蕎麦屋さんへ。

 

f:id:i_like_mcc:20210213143649j:plain
f:id:i_like_mcc:20210213143659j:plain
【山里にもかかわらず開店と同時に来ても満車】

静岡県と愛知県の県境近くにある「天小屋(あまごや)」さん。
峠付近の立地なので、ヒルクライム好きなチャリダーさん達御用達のお店です。
このようにバイクラックも備えてあります。

 

f:id:i_like_mcc:20210213143806j:plain

浜名湖周辺には当たり前のようにある】

 

f:id:i_like_mcc:20210213145538j:plain

【周りは森と田んぼで落ち着く景色】

私が注文したのは梅おろしそば、カミさんは梅おじや鍋うどん。

f:id:i_like_mcc:20210213143946j:plain
f:id:i_like_mcc:20210213143955j:plain
【そばもうどんも美味しい!】

 

ほんのちょっと値段は高め、量は女性向け。
でも美味しいのでお気に入りのお店です。

 

r.gnavi.co.jp

 

お昼ご飯も食べ終えましたが車検が終わるまでにはまだ時間があります。
昨日書いた車庫証明を警察署に提出に行きましょう。
警察署に来たのは財布をなくした時ぶりです。

 

f:id:i_like_mcc:20210213144956j:plain

【久しぶりの出頭・・・】

 

休日は受け付けていませんでした・・・

 

さて、持て余した時間をどうしようか・・・

 

洗車でもするか。

昨日カミさんにバレンタインデーでケーキをもらったので、その恩返しをしなければ。
もちろんホワイトデーにもお返しはしますが、何分キャンピングカーでスッカラカンなので体でお返しの足しにします。

 

最近ブログ読者さんが立て続けに洗車ネタをあげているので、流れを切ってはいけません。
しかし私はできるだけ楽したい、そこそこキレイになれば十分と思っているので適当です。

私の洗車道具はケルヒャーです。

f:id:i_like_mcc:20210213144611j:plain
f:id:i_like_mcc:20210213144601j:plain
【野ざらしケルヒャーは誰も洗ってくれない・・・】

この高圧洗浄機を使って、まずは水だけで埃や汚れを流します。
そして泡泡のバブルモンスターに。

 

f:id:i_like_mcc:20210213144808j:plain

【泡に包まれクルマもさぞ気持ちいいハズ】

スポンジで軽くゴシゴシしたら水で流し、拭き取ってハイ終了。
30分もかかりません、それ以上は集中力が持ちません。

 

f:id:i_like_mcc:20210213145447j:plain

【写真写りがキレイならそれで良し】

 

洗車も早く終わったので、あとは車検終わるまで公園で息子と遊びます。
自転車買ってから毎日乗っています。

f:id:i_like_mcc:20210213184727j:plain

【漕ぐ姿も様になってきた】

 

走って追っかけるのもしんどい位にスイスイと走っていきます。
まだブレーキをかけるのが苦手なのと、ゆっくり走っている時にハンドルをいっぱい切って転んでしまうのでまだ練習が必要です。 

 

三菱から車検が終わったと電話がかかってきたのでミニキャブトラックを迎えにいきます。
迎えはカミさんのクルマで行きました。

車検とオイル20L券、次の車検までにある3回分の点検費用(ハーティプラスメンテナンス)含めて11万5000円ほどでした。

f:id:i_like_mcc:20210213185544j:plain

【待ち侘びたかのように乗り込む息子】

 

まだ2年ですし走行距離も少ないのでどこも問題ありません、快調そのものです。
オイル交換もしたので少し動きが滑らかになった気がします。

キャンピングカーが来たら自分1人だけで週末遊びに出かけることは激減するでしょう。
ミニキャブトラックの出番は荷物運びと雨の日の通勤ですかね。
でもまだまだこれからもよろしく!

では皆さん、Have a nice day !