キャンピングカーのP

クレソンジャーニーで旅するブログ

浜名湖を自転車で周ってきたよ

f:id:i_like_mcc:20210221205225p:plain

先週から暖かくなってきたので自転車通勤を始めましたが、2月18〜19日は真冬の寒さに戻ってしまい、出勤時はマイナス1℃の表示でした。
あまりにも寒く、まあ無理はしちゃいけないと思いお休みしました。
土日は気温も回復、というより今度は上がりすぎな感は否めないですが、自転車に乗るには絶好の気候条件となったので今日は久しぶりに浜名湖一周をしてきました。

 

自転車で浜名湖一周することを最近では「ハマイチ」と呼び、地域振興の取り組みの一つとなっています。

www.hamanako-ct.jp

 

浜名湖は一周約60〜70kmと初心者でも挑戦しやすい長さで、私も過去に何度か周ったことがあります。
浜名湖周辺には観光スポットも多くありますので、観光目的で周遊するのも楽しいと思います。

 

昨日は今日のために自転車をプチ整備。
チェーンを洗浄して注油し、タイヤの空気を入れて。

それとタイヤキャップ(空気を入れるところの黒いフタ)が老朽化で割れてしまっていたので、高級品に交換しました。

f:id:i_like_mcc:20210220220842j:plain
f:id:i_like_mcc:20210220220852j:plain
【小さなパーツだがグッとオシャレ感が増す】

そして1人で周っていて途中でイヤになっちゃうといけないので、職場仲間のFくんを誘っておきました。

朝8時集合にしたので早く寝るためにアルコールの力を借ります。
私はちょっと飲んだだけですぐ赤くなってしまいますし、頻脈にもなります。

弱いんですね。
でも嫌いではないんです。

そんなアルコールに弱い私ですが、好きなのはウイスキー
きっかけは山梨県北杜市にあるサントリー白州工場を見学したことですね。
以来ウイスキーを飲むようになりました。

そして新婚旅行でサンフランシスコに行った時に飲んだ「アイリッシュコーヒー」は衝撃的でした。

私の好きなコーヒーとウイスキーが同時に味わえる、最強の飲み物です。
それからはちょくちょく家でも自分流に作って飲んでいます。

f:id:i_like_mcc:20210220222755j:plain

【コーヒーかと思えばウイスキー、不思議だけど美味しい】

アイリッシュ」というからにはアイルランドウイスキーを使うべきなんでしょうけど、家飲みなんでお構いなし。
サントリー角で作りました。
寒い季節に温かいアルコールは素早くめぐり、体をポカポカにしてくれます。

これを飲んで昨日は早めに寝ました。

 

そして今日。

気持ちよく目覚め、外もいい天気。
予想通りのサイクリング日和です。

自転車を軽トラの荷台に乗せ、集合場所の浜名湖ガーデンパークに到着。

f:id:i_like_mcc:20210221151229j:plain

【朝早いのでまだ人もまばら】

Fくん登場、いつも独特なオーラを醸し出してくれる面白い人です。
浜名湖一周すると言ったのに持ってきた自転車はシングルスピード、舐めてますね。

f:id:i_like_mcc:20210221151400j:plain

【これで浜名湖一周しようとはいい度胸だ】

 

8時30分に出発、浜名湖ガーデンパークから北の舘山寺にまずは向かいます。
浜名湖畔にはサイクリングロードの整備が進んでいて、波打ち際(波飛沫が当たるところも)を走れる区間もあります。
特に浜名湖ガーデンパークから舘山寺にかけてはそのような区間が長く、また自動車が侵入できないので安心して走ることができます。
と言いながら走ることに集中してしまい写真は撮っていません・・・

 

30分ほどで舘山寺に到着。

f:id:i_like_mcc:20210221152213j:plain

浜名湖パルパル、湖に面した遊園地】

 

ここのコンビニで朝ごはんを食べます。
緊急事態宣言継続中ですが静岡県は除外されているので、この温泉街には宿泊客のクルマが多く駐車されています。
厳しい状況ではありますが、やはり利用者がいての観光業ですから満車の駐車場を見ると安心します。
旅館は徹底した感染対策を講じていますので、あとは利用する人のマナーですかね。

 

舘山寺を後にして細江方面に向かい、そこからは西に方向を変え三ケ日を目指します。
途中早咲きの桜がキレイに咲いていました。

f:id:i_like_mcc:20210221153013j:plain

【今年は昨年分を取り返すつもりで花見をする所存】

季節を感じさせるものは全て好きですが、やっぱり桜は別格ですね。

せっかく湖沿いを走っているので、ちょっとそれが感じられる写真も載せます。

f:id:i_like_mcc:20210221153322j:plain
f:id:i_like_mcc:20210221153337j:plain
【堤防のところもあるが、波音を聞きながら走れるところもある】

f:id:i_like_mcc:20210221153528j:plain

【山と湖、私が浜名湖で一番好きな景色のところ】

ちなみにこの途中に天竜浜名湖鉄道天浜線)の寸座駅があり、ここの景観はノスタルジックです。

f:id:i_like_mcc:20210221153834j:plain

【電車とバイク、たまたま撮れた一枚】

この駅からの景色がまたいいんですよね。

f:id:i_like_mcc:20210221153937j:plain

【少し高い位置に駅があるので湖を見下ろせる】

 

この駅の次にあるのが佐久米駅。
ここはカモメが飛来する駅としても有名ですが、もうカモメの季節は終わりました。
それでも人が多く、駐車場は止められないくらいです。

なぜか?

f:id:i_like_mcc:20210221154202j:plain

【アニメに登場すると何でもない所が聖地と化す】

 

ゆるキャン▲2に登場した駅なんですね。
なでしこちゃんのおばあちゃんがこの近くに住んでいるということで、ソロキャンしていたりんちゃんとここで落ち合う設定で登場しました。
ちなみにこの駅の向かいにあるうなぎ屋さん、元々人気がありましたがアニメの影響でさらに人気が出てしまい中々入れません。

どうやら今月からゆるキャン▲ラッピング電車が登場したようで、天浜線もちゃっかりブームに乗っかっています。

www.tenhama.co.jp

 

大崎近辺では毎回ルートを外れてしまい、プチ迷子になります。
しかしそのおかげでゴリラに出会えました。

f:id:i_like_mcc:20210221155328j:plain

【突如現れる謎のゴリラ、右前足には柑橘類が供えられている】

近くに動物園があるわけではないのです、でも立派な門を構えた家はあります。
これから動物が増えるかもしれないので、時々チェックに回ります。

 

11時30分、天浜線の三ケ日駅に到着。

f:id:i_like_mcc:20210221155109j:plain

桑田佳祐のPVロケでも使用された駅】

今回浜名湖一周するにあたり、ここで必ず休憩を入れようと決めていました。
というのも今日はこの駅舎内で「かもめの珈琲屋さん」が出店していると情報を掴んだからです。

f:id:i_like_mcc:20210221155909j:plain

【湖北地域で出店している私イチオシの店】

こうやって家に帰って値段を見ると高く感じますが、この場では全く高いとは思いません。
なぜなら味はもちろんのこと、この店員さんの接客態度が素晴らしいのですね。
そこでFくんがこのお店をどうジャッジするか?
それが私の関心事で、今回どうしてもここで休憩したかったわけです。
Fくんは美味しいコーヒーのために京都まで行くこだわりよう。
私よりコーヒーにはうるさいはず、何と言うかな?

 

結果は私と同じで、

「美味しいし、あの人がいい!」

でした。
と言うことで安心して他の人にも勧められます。
こちらの「かもめの珈琲屋さん」、とっても美味しいコーヒーを提供してくれるのでオススメです♪

 

f:id:i_like_mcc:20210221164716j:plain

【古めかしい駅で飲むコーヒーもまた格別】

 

三ケ日駅を12時過ぎに出発し、ここからは南に向かって行きます。
途中入河屋のあんこバタークロワッサン(写真撮り忘れた)でカロリー補給し、ひたすら漕いで行きます。

新居の関所を越え、国道1号を走りながら浜名湖を渡ります。
そしてキャンピングカーのフェスなどがよく開催されている、言わばCamper達の聖地・渚園

f:id:i_like_mcc:20210221165043j:plain

【日曜日でも多くのテントが張られている】

 

ここ数年、毎年ナッツRVさんのイベントがここで開催されているので、今年は是非とも開催してもらい参加したいものです。

 

浜名湖からの向かい風に負けず、13時30分浜名湖一周達成。

f:id:i_like_mcc:20210221165252j:plain

【ファミリーでガーデンパークは賑わう】

 

トータルで5時間、普通に走れば3時間くらいで走れるのですが、今回は食べるのも楽しみながらの行程でしたのでだいぶ時間がかかりました。
まあこういうのもいいですよね。

Fくんは浜松出身ですがあまり浜名湖沿岸は関心がなかったらしく、今回色々と発見できて楽しかったようです。

 

ログを取ってはいないので分かりませんが、今回の走行距離は約65kmくらいと思います。
それほど苦ではなかったので、ちょくちょく走ってみようと思います。

では皆さん、Have a nice day !