キャンピングカーのP

クレソンジャーニーで旅するブログ

#5 東伊豆〜南伊豆の旅⑤ 〜番外編・道の駅スタンプを求めて東富士から御前崎〜

f:id:i_like_mcc:20210507223715p:plain

④からの続きです。

 

 

5月3日(月)19泊目

伊東マリンタウンは車中泊のメッカ

雨か強風かの天候のGW、後半はやっと穏やかに過ごせそうです。
道の駅・伊東マリンタウンの駐車場には車中泊の車でギッシリ。
写真の車のほとんどは泊まりの車です。

f:id:i_like_mcc:20210506204203j:plain

【さすが関東に近いだけあって賑やかだ】

私の隣に停まった(泊まった)もう如何にも、って感じの黒ベルファイア、予想に反せずアイドリング「ノー」ストップで一晩過ごしていました。
斜め向かいの黒ハリアーかな? こちらはアイドリングのみならずライト点灯しっぱなし。

普通なら不快極まりないところですが流石キャンピングカー。
防音性もいいのでさほど気になりません、そしてアイズ社製のマルチシェードのおかげで光はシャットアウトです。
ちなみに大抵のキャンピングカーが使用しているこのマルチシェードを製造しているアイズ社、浜松の会社のようです。

f:id:i_like_mcc:20210506210828j:plain

【日の出には間に合わなかったがキレイな朝日】

朝食は道の駅構内の「朝日の湯シーサイドスパ」2階にあるレストランで干物定食(小)をいただきました、早起きした私だけ。

f:id:i_like_mcc:20210506205508j:plain

iPhoneで計測したところアジの干物(小)は18cm】

通常の干物定食は25cmのアジだそうですが、この頭も骨も食べられる小さいサイズの干物が実は好みだったりします。

カミさんにはイングリッシュマフィンでのハムチーズサンド。
炙りやでトーストです。

f:id:i_like_mcc:20210506210111j:plain

【今回大活躍の炙りや】

f:id:i_like_mcc:20210506210723j:plain

【もちろん1つは私の胃袋に】

この日も特に行き先は決まっていません。
選択肢としてはこのまま帰宅するか、どこかでもう1泊するか。
帰るにはもったいない、でも自宅に近づく方向に進んでおきたい。

そこでまだ集めていない静岡県内の道の駅スタンプを求めに周ることにしました。
ということでこれからは伊豆を離れるので番外編です。

 

怒涛の道の駅4連発

まず向かったのは道の駅・すばしり。
いつも見ている西側とは趣の違う富士です。

f:id:i_like_mcc:20210506212134j:plain

【東側の方が横に広がって見える】

道の駅の感想はまあ無難な感じですかね。
東富士五湖道路国道138号線の分岐部で交通の便はよく、山中湖まですぐの場所なので富士五湖観光の車中泊スポットとして使えますかね。

 

次は30分かからないところにある道の駅・ふじおやまです。
小山町は金太郎ゆかりの地だそうで、全面的に金太郎推しの道の駅です。

f:id:i_like_mcc:20210506212856j:plain

【三太郎で一番かわいいのは金太郎!】

 

f:id:i_like_mcc:20210506213022j:plain

【リアルだとあまりかわいくない?】

う〜ん、幼児がマサカリ担いで手懐けた熊に跨って闊歩する、カオスだな〜。
この道の駅でも売っていましたが、隣にある金太郎ベーカリーのパンは美味しいです。

 

次いで富士市まで行って、道の駅・富士。
ここが静岡県で1番目の道の駅です、登録は1993年なのでもうすぐ30周年です。

f:id:i_like_mcc:20210506213506j:plain

【建物もリニューアルしてキレイになった】

ここには県内では有名な「いでぼく」のソフトクリームが食べられます。

f:id:i_like_mcc:20210506213638j:plain

【濃厚なミルク味が特徴のいでぼくソフト】

 

だいぶ時間が迫ってきましたが、まだもう1駅行けそうです。
17時閉店3分前、道の駅・玉露の里に到着。

f:id:i_like_mcc:20210506214027j:plain

【片付けが始まっていた、ギリギリセーフ】

こちらでは玉露ソフトがあるようですが、先ほど食べたばかりなので今回はパス。
この道の駅は川を挟んだ建物でお抹茶をいただけるようです。
とても静かな環境でぐっすり眠りたい車中泊にはもってこいの駅です。

 

焼津で良質なお湯に出会う

今日の寝所の御前崎に行く途中、焼津の温泉に浸かることにしました。
意外と焼津って温泉があるんですよね。

で気になっていた「なかむら館」さんに念願叶って入れました。
ってなんかネットで見たのと印象が違うような・・・

f:id:i_like_mcc:20210506215516j:plain

【すごくオシャレな建物、あれ?間違えたかな??】

確か昭和レトロな建物だったはずだけど・・・

何と数日前にリニューアルオープンしたばかりだそうで。
ネット情報じゃ女将さんが続けられるまで、みたいな感じでしたけど。
まあ良い温泉は残ってほしいので良かったです。

で肝心なお湯のほうですが、少し濁っていてしょっぱいですね。
いかにも海の近くのナトリウム泉といったところでしょうか。
湯温は低め、というかぬるい。
露天風呂は浸かると出られない(出ると寒いから)ほどです。
もう少し熱いといいんだけどな〜、と思いながらも息子はすごく嬉しそう。
確かにぬるいけどいつまでも入っていられそうで、これはこれでいいかも。
内湯は加温しているのかちょうどいい湯加減でした。

 

ただ港町だからなのか、何人かは刺青入ってました。
息子はそんなことお構いなしに

「シャワー使いたい!」

いやいや、お前お湯飛ばしまくるから今日だけは勘弁してくれ〜〜汗
そんなこともありましたがお湯はいいので、また来たいですね。

 

そして目的地の風のマルシェ御前崎

お風呂にも入ったので後は寝床へまっしぐら。
到着予定は19時50分、それからごはんを炊いていたのでは夕食が遅くなってしまうので走行しながらの炊飯です。
これでちゃんと炊けるのは実証済み。

予定通り19時50分に道の駅・風のマルシェ御前崎へ。

f:id:i_like_mcc:20210506221223j:plain

静岡県22番目の道の駅、登録は2013年】

今日の夕飯はセブンイレブンのチルド商品たちです。

f:id:i_like_mcc:20210506221343j:plain

【コンビニがあれば困ることは何もない】

金の直火焼きハンバーグも美味しいですが、今回は「ステーキソースの鉄板焼きハンバーグ」にしました。
金のソースと溢れ出す肉汁は絶品ですが、肉感と味ではこちらの方が好みです。
本当にセブンイレブンのチルド製品は美味しいですね。
これをキャンピングカーの冷蔵庫にストックしておけば安心して出かけることができます。

 

f:id:i_like_mcc:20210507223813j:plain

【道路から離れた静かな場所をゲット!】

 

お腹も満たされたのでちょっと散策。
と、やたらと犬連れの車中泊者が多いことに気づきました。
下手したら人よりも犬の方が多いんじゃないかな。
その理由については翌日知ることになりました、ってことで次回が最終回です。

では皆さん、Have a nice day !