キャンピングカーのP

クレソンジャーニーで旅するブログ

【回想】息子を背負って乗鞍岳登山

私の趣味はオートキャンプから入って自転車、登山(テント泊)を経て、オートキャンプに回帰しました。
そして今年からはキャンピングカーでのクルマ旅にスライドしています。

しかし昨年から続いている新型コロナウイルスによる外出自粛の波はまだ収束を迎えません。
それによって昨年は一度も百名山に登れない1年となりました。

 

ああ、山に登りたい・・・。

 

この間の遠足の時に娘を背負うのに使っていたオスプレーのベビーキャリア。
あれは息子にも使っていまして、息子を背負って登山もしていたんです。
ということでちょっとその時の写真でも。

 

登ったのは岐阜県と長野県の間、北アルプス南端の乗鞍岳です。
日付は2019年8月18日でした。

ここはバスが山頂近くまで連れて行ってくれるので楽チン登山です。
初めは息子も張り切っていました。
約2年前なので2歳6ヶ月くらいですね。

f:id:i_like_mcc:20210518235856j:plain

【バスを降りてすぐのところは平坦で歩きやすい】

f:id:i_like_mcc:20210519000301j:plain

【朝日は昇ってしまったがキレイ】

 

この乗鞍岳、楽チン登山とは書きましたがいきなりクライマックス登山になります。
しかも体が高地順応していないので、慣れない人は高山病になるかもしれない注意が必要な山です。
ということで登山道の大部分は岩場となります。

f:id:i_like_mcc:20210519000641j:plain

【2歳児では岩一つ越えるにも大苦戦】

こんな感じですので早々に息子はリタイア。
まあそうでしょう、でもチャレンジ精神は素晴らしいでしょ。(無理やり登らされただけ?)

 

でベビーキャリアの登場です。

f:id:i_like_mcc:20210519000909j:plain

【この親子一体感がいい、ずっしりと重たいけど】

キャリアの重量、荷物、そして息子。
合計20kg弱です。
しかしウエストベルトでしっかりと重量を支えられるので肩への負担は少ないです。
(骨盤への負担はすごいです・・・)

 

バスを降りて頂上までは1時間~1時間30分でいけます。
頂上です。

f:id:i_like_mcc:20210519001543j:plain

【奥に見えるのは御岳山】

f:id:i_like_mcc:20210519002516j:plain

高山市街は雲の下、白山はうっすら・・・見えないかな】

 

先にも書きましたがこの時すでに息子は2歳過ぎ。
ベビーキャリア買うのがちょっと遅かったんです。
もっと早く買っておけば使う機会もあったのに。

でも娘には存分に使うことができそうです。
この頃の息子くらいに成長するまでまだ2年ありますのでね。

 

しばらくは出かけられないかな~、と思っております。
といっても何か特別あった訳ではありませんよ、仕事の都合や自治会の付き合いとかです。
なので懐かしい山の写真で出かけられない鬱憤を晴らそうかな、と思いアップしちゃいますね。

では皆さん、Have a nice day !