キャンピングカーのP

クレソンジャーニーで旅するブログ

自転車で安全に音楽を聴くためには

自転車走行中に音楽を聴く。
自転車乗りにとっては基本的なニーズだと私は思っています。
それが音楽でもラジオでも学習教材でも何でも構いません、要は音の情報ですね。
でもこれは自転車に限ったことではなく、例えば登山で歩いている時にも聴きたくなります。
つまりは人は移動中に音を欲するのではないか、と。

そしてそのスピードに合わせて聴きたい音楽も変わるので面白いです。
もしくは音楽に合わせて移動速度を調整しているのか。
バラードの場合はゆっくりと、ハードロックではスピードを上げて。
音楽のテンポは心拍数は影響するようで、色々と研究もされています。
その方法をうまく取り入れることは心地よく楽しい時間を過ごすヒントとなりそうです。

 

しかし!

 

自転車運転中にイヤホンを使用して音楽等を聞くのは道路交通法に抵触します。
自転車は軽車両にあたり、道路交通法を遵守すべき義務を負います。
道路交通法第70条(安全運転の義務)、道路交通法第71条1項6号で「道路又は交通の状況により、公安委員会が道路における危険を防止し、その他交通の安全を図るため必要と認めて定めた事項」を遵守する義務があります。
イヤホンの使用については「その他交通の安全を図るため必要と認めて定めた事項」として、都道府県がそれぞれ交通規則や条例で定めています。

自転車のイヤホンは違反?片耳イヤホン・罰金|チューリッヒ

 

ということで自転車走行中にイヤホンで音楽を聴いていると条例違反で罰金を課せられる可能性があります。
場合によっては道交法違反でしょっ引かれてしまうかもしれません。

ちなみに私の耳周りは大混雑しています。
メガネ、マスク、ヘルメットの顎ベルト、冬にはネックウォーマーとイヤーウォーマー。
そこに耳掛け型のイヤホン。
順番通りに外さないと絡まってえらいことになります。
そんなこともあり自転車に乗るときにイヤホンつけて音楽を聴くのはやめていました。

 

でも聴きたい。

 

法律や条例違反にならず、堂々と自転車に乗りながら音楽を聴く方法はないか?

 

 

そこでこういった商品のニーズが高まる訳です。

 

f:id:i_like_mcc:20210531195207p:plain

出典:SHARP

ネックスピーカーといった類のものでこれを首にかけて音楽を聴きます。
これのメリットは、

  • テレビやPC等からの距離が変わっても音量を保つことができる
  • イヤホンやヘッドホンのように耳を塞がないので外界の音も聞こえる
  • 耳の穴が痛くならない

と言ったところでしょうか。
一方でデメリットは?と言いますと、

  • イヤホンやヘッドホンの音漏れとは比べ物にならない音漏れ(ダダ漏れ
  • 重量があると首が凝りそう
  • 見た目の印象(変なの付けた人と思われるかもしれない)

かな?
15〜20年も前の音楽聴いてれば「オッサン」、ドスドスうるさい音楽なら「ヤバいやつ」、アイドルの音楽なら「キモいやつ」
ダメだ、何聴いててもマイナスイメージだ。

ということで英語わかりませんが洋楽にしときましょう、うんそれがいい。
(ちなみに毎回書いてる「Have a nice day !」は私の好きな曲がBon Jovi の「Have a nice day」とユニコーンの「ハヴァナイスデー」だからです)

 

で買っちゃいました。

f:id:i_like_mcc:20210601202108j:plain

【重量は90g弱と非常に軽い】

白もありましたがオッサンの皮脂汚れですぐ黒に変わるでしょうから、初めから黒にしておきました笑

スマホのようにBluetooth接続ができるものであれば簡単に接続できます。
しかしテレビではオーディオとBluetooth接続ができないものもあります。
でも心配ご無用、この機種には送信機がセットでついています。

f:id:i_like_mcc:20210601202517j:plain

【金のAQUOSがかっこいい】

これをテレビのUSB(電源用)、3.5mmイヤホンジャックに接続します。
あとはネックスピーカーとペアリングすればOK。

 

実際に家のテレビに繋いでみました。
耳の近くで音が鳴っているのでテレビのスピーカーよりも良く聞こえます。
部屋の中を歩いても音が離れません。
でも会話は普通にできます。
音漏れはやはりと言うか、漏れではなくスピーカーを肩に乗せて鳴らしているレベル。
カミさんは「全然聞こえるよ。」と言ってました。
なのでこれで電車の中、というのはやめたほうがいいでしょうね。

 

ちなみに夜の映画鑑賞時にコレを使いました。
我が家は大きな吹き抜けがあり、その吹き抜け1階部分にテレビを壁掛けしています。
なので2階の寝室にも音は届きます。

しかし私が好きな映画っていうのが主人公が結構ボソボソ喋る系なんですね。
だから聞こえづらいので音量を上げます。
でも主人公が感情的になって急に大声出すので困りものです。
字幕だと読むのに疲れますし。

でこのネックスピーカー付けたらよく聞こえるわ、2階に音ほとんど届かないわ、飲み物取りに冷蔵庫まで行っても話が入ってくるわ。
音質は犠牲になりますがそれ以上のメリットが感じられました。

コレはキャンピングカーでも役に立ちそうです。

 

自転車での使用感についてはまた報告しますね。
でも安全運転第一。

では皆さん、Have a nice day !